(2022.1.10 更新)


旭屋書店

 旭屋書店 池袋店
◯「ブルーノ」原画展開催/サイン本販売のお知らせ◯




Fukase(SEKAI NO OWARI)が手掛けた初の絵本『ブルーノ』(福音館書店)の刊行記念として、
原画展を開催致します。

絵本作家としてのFukaseが創り出す世界観を体感していただけるよう、過去最大級の展示内容と
なっております。

ぜひ、この機会にお楽しみください。
また、グッズの販売も行いますので、ご希望のお客様は会場にてお待ちしております。

※会期前のお問い合わせはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。


【開催期間】

2022/2/8(火)~2022/3/13(日)

旭屋書店池袋店の営業日時に準じる。

※やむを得ず中止となる場合がございますので、ご了承ください。

【会場】

旭屋書店池袋店

(東武百貨店池袋店7階9番地)

【注意事項】

・お電話やメールなどによる在庫確認、ご予約、お取り置きはお受けできません。

・開店前からのお並びはご遠慮いただきますよう、お願い致します。

・会場及び原画の撮影は厳禁ですので、予めご了承ください。


《サイン本の販売について》

【ご予約開始日時】

2022/1/5(水)10:30よりご予約開始

※なくなり次第終了

【注意事項】

・ご予約の受付とご購入はECサイトのみ、店頭ではご予約ご購入いただけませんので、ご了承ください。

・アクセス集中により、ECサイトが込み合う場合がございますので、予めご了承ください。

・お一人様1冊限り、先着順です。なくなり次第終了となります。

・配送のみとなりますので、別途、配送代金として550円(梱包手数料含む)頂戴します。

・お支払方法はクレジットカードのみとなります。

(※ご利用可能なクレジットカード会社:Visa/Mastercard/Amex)

・1月下旬を目途に、順次発送します。

・Tポイントやトブポ等、ポイント加算不可

・サインに宛名は入りません。

・ギフトラッピング不可

・お客様都合での返品、交換不可

・配送の日時指定不可

・海外配送不可

・初版、刷り等についての指定不可

・帯については、確実に付いた状態での出荷はお約束しておりません。

また、帯は広告扱いとなりますので、帯に関する理由での返品交換はお受けできかねます。

・ご住所の入力は、一度手動での入力に切り替えてから行っていただくとスムーズです。

・ご注文完了後、ご注文時に登録されたメールアドレスにご注文内容確認のお知らせ
(自動配信)メールが届きますので、ご注文内容をご確認ください。下記ドメインのメールが
ブロックされている場合、ご注文受付完了メールが届きません。

@squareup.com
@messaging.squareup.com
@communications.squareup.com
@help-messaging.squareup.com

ご購入はこちらから↓
https://asahiya-ikebukuro.square.site/product/-/5?cp=true&sa=true&sbp=false&q=false
啓林堂書店

 啓林堂書店 奈良店
◆日本の美と現代の空間を活かした生け花講座◆


啓林堂書店では、「ひらき(啓)、あつまる(林)、場(堂)」をキーワードに、知的な出会いを提供するため、
多様な学びの機会を提供しております。

今回のテーマは「生け花」です。

街で見かける花の数々。花屋をはじめ、私達の生活に非常に身近である花。

日本人と花の関係は大変古く、景色の花の美しく感じる感覚は奈良時代の万葉集で語られ、
挿した花を愛でる様子は平安時代の枕草子にも描かれ、日本の美意識が象徴されています。

さて、西洋的な豪華な美しさに比べ、日本的な花の美しさは、侘び寂びと言われるような、静かなものが
想起されますが、「生け花」や「華道」といえば、どのようなことを想像されますか?


・上品な着物を着ていて、何だか敷居が高そう…

・型を学ぶのに時間がかかり、楽しめるのに時間がかかりそう…

・たくさん流派やルールがあって、難しそう…


花を生けることに、どこか難解な印象をお持ちの方もいらっしゃるのではないかと思います。

しかし、空間に添えたささやかな花で、毎日に癒やしと彩りを加えてみたい。
そのように感じることもあるのではないでしょうか。


・生花、華道は学んだことがないが、花を飾ってみたい

・花を空間に添えて、季節の変化を味わいたい

・心を晴れやかにする花に癒やされたい

・きらびやかさも良いが、シンプルな美しさの方が好み


このように感じられる方は、日々の生活に一輪の花を取り入れることで、暮らしをより良くすることが
出来るかもしれません。


啓林堂書店では、このような花の魅力を、より身近に感じてもらいたいと考え、

奈良を拠点に花方、華道家として活動する生駒敦氏と共同で

「華道家に習う。日本の美と現代の空間を活かした花生け」講座 in 啓林堂書店奈良店を開催します。


生駒氏は、奈良での様々な高級ホテルでの花生けをはじめ、

ブランドレセプションなどでの枠を超えたディスプレイなど、多岐に渡る活動を行っておられます。

また、華道家に加え、建築業界でのご経験やフラワーメゾンでのキャリアもお持ちで、
「良い空間とは何か」というアプローチで広く花生けの魅力を捉えられています。

本講座は「いつか生花を始めたいと思っていたが、お花を触るのははじめて」「難しい理論や流派より、
実践的で生活に取り入れる方法を学びたい」という方に安心してご参加いただけるよう、全3回の
カリキュラムを本講座のため特別に設計しています。


各回、実際に花を触っていただき、花生け体験をしていただくワークショップをご用意しております。

(9月10月開催の花生け講座にご参加いただいた皆さまにもお楽しみいただける内容です)


▼カリキュラム

生駒氏の華道と建築業界でのバックグラウンドを活かし、花と空間の魅力の引き出し方を学ぶ
カリキュラムです。

日本の伝統と美意識に関する知恵と、現代の空間に花を生ける方法について学び、
花生けを実践します。


第一回:小さなスペースにストーリーを持たせて生ける(1/29(土) 15:00-17:00)

■想定する場所:卓上、洗面所、キッチン、棚中など

■花器:10~15cm程度の一輪挿し×3

■使用花材:小花、野草など小輪の花(~50cm)

※シンプルなガラス花瓶3個つき


第二回:花と枝で上品さとボリュームを共存させる(2/12(土) 15:00-17:00)

■想定する場所:ダイニング、床の間、寝室など

■花器:高さ15〜20cm程度

■使用花材:枝物と花(40cm~130cm)

※花器貸し出しあり


第三回: 枝ものでシンプルな美しさを追求する(2/26(土) 15:00-17:00)

■想定場所:玄関、エントランス、玄関ポーチなど

■花器:高さ20cm〜程度のもの

■使用花材:枝物一種(120cm~)

※花器貸し出しあり



▼各回共通の持ち物

・筆記用具

※お好みで、下記をお持ちください。
・お花を生けてみたいと思う器(各回の想定サイズに合ったもの)。花瓶でなくても構いません。

・花切り鋏(お持ちの方)

(お持ちいただかない場合でも十分お楽しみいただけますのでご安心ください。貸出いたします。)


▼この講座の特徴と魅力

・初心者でも気軽に花生けを始められる

専門的な予備知識は一切必要ありません。

「いつか始めたいと思っていたけど、お花を触るのははじめて」という初心者の方にも参加いただける
カリキュラムを設計しました。


・プロから学べる

本講座では、実際にホテルやブティックで花生けを行う華道家が直接レクチャーを行います。


・安心の少人数制

今の時代にマッチした少人数制。気になったことはすぐに聞ける親しみやすい環境で、濃い時間を
過ごしていただけます。


・毎回実践がセットで、家ですぐに試せる

リアルな場だからこそ可能な実践プログラムが、毎回組み込まれています。

話を聞くだけでなく、実際に自分の手で花に触れ、味わってみる。気になったことは
直接確かめられるので、すぐに日々の生活に取り入れられます。


▼こんな方にオススメ

・「いつかお花を始めたいと思っていたけど、お花を触るのははじめて」という方

・毎日の暮らしで癒しが欲しい方

・お花を見るのが好きな方

・日本の美や歴史に興味があって、学んでみたいと感じられる方

・何か趣味をはじめてみたいと思っている方


▼開催日

・第一回:1/29(土) 15:00-17:00

・第二回:2/12(土) 15:00-17:00

・第三回:2/26(土) 15:00-17:00


▼参加費

19,000円(全3回, 税込)

※全3回の連続講座です

※各回講座の終了後、講義内容を撮影した映像を限定公開URLにて配信いたします。
(復習や欠席時の補講としてご利用ください)

※すべてお花などの材料費、器具の貸出を含みます


▼お申込み方法

下記フォームよりお申込みください。

https://forms.gle/C584NiXKGAmU7FddA


▼定員

各回10名(最小催行人数4名)

▼ご留意事項

・必ず事前予約の上、ご参加願います(予約なしの当日参加は出来ません)。

・新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、マスク着用の上ご参加願います。
また、当日のお客さまの健康状態によっては、参加をご遠慮いただくことがございます。



・予約をキャンセルされる場合は、1/25(火)までに下記宛にメール、または電話連絡にてお知らせください。
それ以降のキャンセルについてはキャンセル料を頂戴いたします(緊急事態宣言発出時を除く)。

<メール> k.hayashida@books-keirindo.co.jp

<電話> 啓林堂書店 本部(担当:林田)(受付 平日10:00-18:00、土日祝は受け付けておりません)

0743-51-1000

・講座欠席の場合も、各回講座の終了後、講義内容を撮影した映像を限定公開URLにて配信いたします
(講座で使用するお花の送付は承っておりません)。また、1回につき3,500(税込)をご返金いたします。

・上記キャンセル料、ご返金についてはお振込みでの対応とさせていただきます
(振込手数料はご負担願います)。


・参加費用は講座ご参加時にお支払いください。


・当日の緊急連絡先

啓林堂書店 奈良店(営業時間9:00-21:00)

0742-20-8001

©2011 All Rights Reserved Shoten Shimpu-kai  HOME